スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴロー通勤靴のソールを張り替える

通勤靴はゴローのプレーントゥを使っている。ゴローは登山靴の専門店。この店が出しているビジネスシューズを20数年間、ずっと使っている。

仕事靴はゴローのプレーントゥ

役職離任を期に、この通勤靴のソールを張り替えた。この靴たちも既に引退の時期なのだが、同じくあと5年働いてもらおうと思って。


毎日これを履いて会社に行く。ソールは擦り減る。

ソールは擦り減る

もう既に何回かソールは張り替えていて、靴底の構造上、そう何べんも張替えられるものではなく、ご主人によると今回が最後とのこと。

新しいソール。この店の軽登山靴と同じく、ビブラム社のソールが使われている。

ビブラム社のソール

このソールはタフだ。靴自体もタフで、それだけが取り柄。無骨で不愛想な靴。

最後の張替え。あと5年だから、頑張ろうな。これからもよろしく。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。